換気扇・レンジフード

お掃除を始める前に…。作業は必ずコンセントを抜き、電源を切ってから始めましょう。シンクは古布や新聞で保護し、ネジ類はまとめておきましょう。はずせる部品はすべて取りはずしておきましょう。

羽根・ファン・フィルター・枠など、取りはずせる部分

  • まず換気扇の電源を切ります。
  • 羽根、ファン、フィルター、外枠などを分解し、シンクに置きます。
  • 積もった油汚れを、あらかじめ古い歯ブラシや割り箸でこそげ落としておきます。
  • レンジ用洗剤を直接スプレーして2〜3分おきます。
  • 汚れが浮いてきたら布で拭きとり、水洗いします。
  • 部品のすき間の細かい汚れを、古い歯ブラシなどでこすり落とし、充分に乾かします。

手の荒れやすい方は、掃除用手袋の着用をお勧めします。

羽 ファン フィルタ

細かいすき間の掃除は、ヘラや使用済みテレホンカードでも代用できます

それでも落ちない汚れには…

汚れが落ちない場合は”洗剤をつけて2〜3分間おく→水洗い”を繰り返します。材質が傷む可能性があるので、洗剤をつけたまま、長時間放置することは避けてください。

本体・フードなど、取りはずせない部分

  • 取りはずせない部分は、割り箸などを使って、表面の油汚れをできるだけ取り除きます。
  • レンジ用洗剤をスプレーした布で汚れを拭き取った後、水拭きします。
  • 塗装部分に洗剤を塗布する場合は目立たない場所で、1度試してください。
  • 洗剤が目に入ると危険ですので、目より高い位置への直接スプレーは避けてください。
  • 洗剤をふき取ったあとは、必ず水拭き(清め拭き)をしてください。
  • 全体がよく乾いてから、取りはずした部品を元の位置に取りつけます。

それでも落ちない汚れには…

レンジ用洗剤を塗布したキッチンペーパーを貼りつけ、その上からラップをかけ、2〜3分程おいたのち、洗剤を拭き取り、最後に水拭きします。

目や顔に洗剤がかからないように注意し、メガネを着用しましょう。

シロッコファンのはずし方

フィルターをはずす

1. フィルターをはずす

外側のリング状の留め具をはずす

2. 外側のリング状の留め具をはずす

ファンを留めている中央のネジを回し、ファンを取りはずす

3. ファンを留めている中央のネジを回し、ファンを取りはずす

※取り付ける時はこの逆操作に

展開図

換気扇の汚れと換気効果

換気扇に汚れがたまると「換気能力の低下」「騒音」などの、さまざまな問題が生じます。

1年間掃除をしなかったシロッコファンの掃除前後のフィルター付近の風速を比較

1年間掃除をしなかったシロッコファンの掃除前後のフィルター付近の風速を比較