浴槽

お湯を抜いた後、すぐに洗うと汚れを落としやすくなります。

おそうじ方法

  • 浴槽内の水を抜きます。
  • 浴室用洗剤を直接スプレーします。浴槽の外側も忘れずに。
  • 2〜3分おいた後、シャワーの水で洗い流します。
  • 最後にかわいた布でから拭きすると、きれいに仕上がります。
浴槽に浴室用洗剤をスプレー
  • 特に、ステンレス、ホーローは水あかがつきやすいので、最後に拭き上げるなど、水滴を残さないようにしましょう。
  • FRP(強化プラスチック)、人工大理石、ステンレス、ホーローなど、どの浴槽タイプも傷がつきやすいので、やわらかいスポンジで洗いましょう。
  • お掃除の際、手の荒れやすい方は掃除用手袋をしましょう。

お掃除のコツは…

特に汚れのつきやすいのが、喫水線の部分。この部分を中心に浴室用洗剤をスプレーします。

汚れやすい部分

汚れやすい喫水線は、特にしっかり洗剤をかけましょう

ガンコな汚れには…

  • 汚れている部分に浴室用洗剤を直接かけ、2〜3分おいてからやわらかいスポンジなどでこすり、水を流します。
  • なかなか落ちない黒ズミ汚れなどの場合は、浴室用クレンザーをスポンジにつけて、軽くこすり、水で洗い流します。
  • クレンザーの粒子は、残りやすいので、スポンジなどを利用して水で充分洗い流しましょう。
  • 追い炊き口のフタの内側はヌメリが発生しやすい場所です。1週間に1回は取り外して、フタを浴室用洗剤で洗いましょう。