排水口・排水パイプ

排水口がつまらないように髪の毛などは使う度に取り除きましょう。1週間に1回パイプ用洗剤を使ってお掃除するとつまり防止にもなります。

お掃除方法

排水パイプ

1日の終わりに排水口まわりの髪の毛やゴミを取り除きます。

液体タイプのパイプ用洗剤を使う場合

排水口のまわりに洗剤をかけます。所定の時間(表示に従ってください)をおいてから、充分に水を流します。

排水口のまわりにパイプ用洗剤をかける図

粉末タイプのパイプ用洗剤を使う場合

  • 排水口のまわりにパイプ用洗剤をかけます。
  • コップ1〜2杯の水を洗剤に少しずつかけ、洗剤を排水口の中に流し入れます。
  • 約5分程たってから水を充分に流し込みます。
排水口のまわりにパイプ用洗剤をかける図
  • 洗剤が排水口のまわりに残ったままになるとシミになることがあるので、必ず残さず水で流し込みましょう。
  • プラスチックや木片・ヘアピンなどのつまりの場合、パイプ用洗剤では効果は期待できません。

<液体タイプのパイプ用洗剤の場合>

  • 塩素系のパイプ用洗剤を使う場合には、酸性タイプの製品と混ぜないように注意します。混ざると有毒な塩素ガスが発生して危険です。
  • 塩素系のパイプ用洗剤を使う場合には必ず換気をし、掃除用手袋を着用しましょう。

<粉末タイプのパイプ用洗剤の場合>

  • 水を注ぎすぎると効果が減少します。
  • 水のかわりに40〜50度のお湯を使うと効果がアップしますが、熱湯を使うと急激に反応が起こり、発泡することがあるので使用は避けましょう。