体の洗浄派

シャワーでたった10秒の「スピード」掃除 シャワーだけの日は、浴室の汚れは少ないと思ったら大間違い。シャワーで体を流すときには、注意しないと周囲の壁に広範囲に汚れが飛び散っていることもあります。時間をかけずにその日の汚れを落としておきましょう。

ボトルの底のカビ・ヌメリ予防に「ボトル洗い/10秒」

シャンプーやボディソープのボトルの底は、使ったときに手でさっと洗いましょう。 ボトルの汚れや底のヌメリを防げてキレイを保ちます。
除菌・抗菌スプレーを使用しておけば、2〜3日洗い忘れてもヌメリを防げます。


汚れてしまったボトル。
こうなる前に予防しましょう。

バスタブの汚れに 「バスタブ流し/10秒」

バスタブを使わなくても、体を洗った泡が飛んでいます。
浴室から出る前にさっと流しておきましょう。

壁・ドアに飛び散った汚れに「壁・ドアすすぎ/10秒」

シャワーを使うと壁の上の方まで汚れが飛び散っています。
壁やドアは、自分の肩くらいまの高さまでシャワーをかけて流しておきましょう。

床のヌルつきに 「床すすぎ/10秒」

ボディソープやコンデショナーを使用した後は、床がヌルヌルしていませんか?
そのままにしておくと落ちにくくなるので、シャワーで流して足の裏で確認を。

排水口のニオイ防止に「排水口のゴミとり/10秒」

放っておくと髪がつまってヌメヌメに。
ニオイが出る前に取り除きましょう。

友達が遊びに来る前には「ポイント集中掃除」で
清潔感を演出しましょう

  • 鏡や蛇口などの光る場所をキレイにしておくと清潔感を演出できるので、まずはここから始めましょう。
    浴室用洗剤か浴室用クレンザーをスポンジにつけてこすり、水で洗い流した後にからぶきします。
    水栓金具の細かい所は、ハブラシに洗剤をつけて細かく動かしながら洗います。
    水洗金具の広い部分は洗剤をタオルにつけて強めにこするときれいになります。
  • 時間があればカビとりも。目立つ黒カビにはカビ取り剤をスプレーし、時間を置いて流しましょう。
シャワーカーテンがある場合は・・・

汚れ易くてカビが生えると目立つシャワーカーテン。簡単ケアと、しっかり掃除でキレイにしましょう。
【簡単ケア】入浴時に汚れや泡をお湯で流すだけでも汚れやカビが付きにくくなります。
【しっかり掃除】取り外してバスタブ内でスプレー式のカビ取り剤を全体にかけます。裏表両方やりましょう。