おせんたくの手順

衣料を傷めることなく汚れをきちんと落とし、美しく着用できるように、それぞれの工程のポイントを押さえて、合理的にお洗濯しましょう。

おせんたく前の準備

絵表示の確認

お洗濯の前に、必ず確認しましょう。

洗剤を選ぶ

洗いたい衣料の素材や目的に合わせて洗剤を使い分けることが大切です。

洗濯物の点検と仕分け

事前に衣料を点検・仕分けすることは、洗濯中の失敗を防ぐ大切なステップです。

ガンコな汚れの前処理をする

汚れがひどい場合には、洗剤の塗布や浸け置きをしておくとお洗濯がスムーズです。

衣類を傷めない工夫

洗濯ネットを使うなど、洗濯中に衣料が傷まない配慮をしましょう。

洗濯物の仕分けと点検

洗濯機で洗う

手洗いするものと分別し、衣料に適した洗濯機のコースを選びましょう。

手で洗う

洗濯機で洗うものと分別し、衣料に適した手洗い方法を選びましょう。

水洗い不可表示の衣料を洗う

素材のチェックや色落ちチェックをすれば、家庭で洗濯できるものもあります。

洗剤を選ぶ

干す

元の衣料の形を損なわない干す前の処理と、干し方で、洗い上がりに差がつきます。

アイロンがけ

衣料の素材や形によって、適切な温度とかけ方のコツがあります。

たたむ

収納スペースにぴったりおさまり、着用した時に美しく見えるたたみ方を。

収納・保管する

スペースに効率よくおさめ、保管の際はカビや虫害を防ぐ配慮をしましょう。