ベビーシート(ベビーカー、ベビーラック、チャイルドシートなど)

ベビーカー、ベビーチェアなどに使われているベビーシートは、赤ちゃんの汗や食べこぼしなどで結構汚れるアイテムです。取り外しのできる部分は水洗いができるものが多くあります。

洗濯ブラシやスポンジを使ってベルト部分まで洗います。

洗い方の手順

洗う前に

取扱説明書を見て、水洗いができるか確認します。
洗える部分と洗えない部分があるので、洗える部分を確認して本体から取りはずします。

適切な洗剤を選びます。

適切な洗剤を選びます。

液体衣料洗剤がおすすめ

シートクッションはかさばって厚みのあるものなので、溶けやすい衣料用液体洗剤がおすすめです。

目立つ汚れがある場合は前処理します。
食べこぼしなどのシミにはシミ用の部分洗い洗剤を、手あかなど体の汚れにはエリそで用の部分洗い剤や衣料用液体洗剤をつけて、軽くこすります。

金属製の付属品がついている場合は漂白剤入り洗剤や漂白剤は使用できません。

洗濯ネットに入れます。
ベルトなど長い形のものや硬い素材のものは、絡んだり、ほかの洗濯物を傷めることがあるので、洗濯ネットに入れます。

おせんたく

やさしく洗います。
洗濯機の場合は40℃以下の洗剤液を使って、弱水流で洗います。硬い素材のものや濃色のものは、ほかの衣料を傷める場合があるので、単独で洗いましょう。
付属品を手洗いします。
ベルトなどの付属品は、洗濯ブラシやスポンジを使って手洗いします(すすぎも同様に行います)。
すすいで、脱水します。
充分にすすぎます。付属品がついているベルト類は、タオルではさんで水分を取ります。

干す

形を整えて陰干しします。

洗濯じわや型くずれを防ぐために、脱水後はすぐに取り出します。手で形を整えて日陰で平干します。