しっかり落とす編

しっかりシミを落とすためのグッズ、身近にある材料で手軽に作れる「シミ抜き綿棒」と「シミ抜きハンカチ」は、シミを落とすための便利なグッズです。

シミ抜き綿棒の作り方

【材料】

  • 2枚重ねにしたガーゼまたはハンカチなどの白い布地
  • 脱脂綿(8cm×8cm)または化粧用コットンまたはティッシュ2枚
  • 割り箸(1膳)
  • 調理用たこ糸か太目の木綿糸(長さ15cm程度)または輪ゴム

【作り方】

ガーゼの上に脱脂綿をちぎって、中央が高くなるように置き、その中央に割り箸を垂直に立てます。

四つ折にした化粧用コットンをガーゼの上に置き、ガーゼの中央に割り箸を置く

ガーゼをで脱脂綿をくるみ固めの球状にします。

ガーゼを引っ張りながら包んで、固めの球状にする。

図のように、ガーゼの端を木綿糸でしっかりとめます。

木綿糸でしっかりしばる。

ガーゼの余分な部分を、はさみで切り落として完成です。

余分なガーゼをはさみで切る。

まとめて作っておくと便利です

1度のシミ抜きで数個必要なので、いくつか作ってストックしておくとよいでしょう。

シミ抜きハンカチの作り方

【材料】

ハンカチ(普通のハンカチで色落ちしないもの。)

【作り方】

ハンカチを4回折って四角くたたみます。

正方形になるように4回折りたたむ。

正方形になるように4回折りたたむ。

次に対角線に3回折りたたみ、硬い小さな三角形の道具を作ります。三角形の先でシミをたたきます。
三角形に3回たたむ。 三角形に3回たたむ。

シミ抜きハンカチは、使う際に洗剤液やベンジン・エタノールが手に直接触れるので、手が荒れやすい方は、ビニール手袋をして使いましょう。